Loading

BLOG

ネパール・インド料理のスパイスの効能(1)

みなさんこんにちは!ネパールとインドのお料理DanaChogaです。

ついに梅雨入りしましたね!

うっとおしい季節に感じられますが、雨の時期も楽しみを見つけて、有意義に過ごせたらいいですね(^^)

 

さて、先日はダルバートの魅力を栄養面からお伝えさせて頂きました。

今日はネパール・インド料理に使用されるスパイスの効能を詳しくお伝えさせて頂きますよ!

 

●ガダムマサラ

ガラムマサラはネパール・インド料理に欠かせない存在で混合香辛料の一つです。

「シナモン」「クローブ」「ナツメグ」という基本の3種類プラス様々な香辛料から作られています。

ガラムは「暑い(熱い)」マサラは「混ぜた物」を意味しています。辛いものと考えられがちですが、

実際には辛味よりも香り付けを目的として使用します

<効能>

シナモン:血糖値を抑える、発汗作用、コレステロールや中性脂肪を減らす

グローブ:健胃、利尿、消化促進

ナツメグ:体を温める、整腸作用、腸内ガス抑制、免疫力アップ

●カルダモン

種子の乾燥品は香辛料として用いられ、カレー料理にはかかせないスパイスのひとつとされています。

その他に肉料理の匂い消しやパン、ケーキの風味付けに用いられる。

チャイの香りづけにも、かかせないスパイス。

清涼感があるので、油っぽい食後の口直しに最適で、インドでは食後に中の種を口に含んで噛むという使い方もします。

<効能>

風邪予防、口臭防止、消化促進、消化器官の不調、ダイエット、リラックス効果など

いかがですか?今日ご紹介した2つは本当によく使用するスパイスです。

このようなスパイスを混合して料理をつくっているので、まさに薬膳料理なんですね!

疲れが溜まっている方、ダナチョガに栄養補給にいらしてくださいね(^^)/

 

【店舗情報】

京都市 北区 ネパール料理 ネパールカレー インド料理 インドカレーなら

ネパールとインドのお料理 Dana Choga ダナチョガ

ランチ 11:00~15:00(LO14:30)
ディナー 17:00~22:30(LO22:00)

定休日:第2・4水曜日

075-406-7527

烏丸線「北大路駅」徒歩16分
烏丸線「北大路駅」バス11分、「北山駅」バス11分
※バス停「上堀川」から徒歩1分

 

友だち追加

ネパールの定食ダルバートはダナチョガで!

ネパール・インド料理のスパイスの効能(2)

関連記事

  1. ダルバートでスパイスチャージをして元気に参りましょう。

    2021.04.02
  2. 本日、ダナチョガは定休日でございます。

    2020.09.23
  3. 今日のダルバートはグンドゥルックのアチャール付いてます!

    2019.04.01
  4. ダルバートのカレーはマトン、チキン、野菜からお選びください。 マトンが好評です。…

    2021.04.19
  5. ネパールのスパイス、ジョアノ。

    2019.03.09
  6. 昨日は初めてネパールのお好み焼きを食べました。バラと言います。豆の粉に卵たっぷり…

    2020.01.09

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。